完全無料の愛人募集掲示板を利用してみました。
たくさん投稿もあるし、利用者も多いから、パパ活すれば成功するのではないか?
こういった期待を持っていました。
気軽に相手募集ができる掲示板でしたが、私の希望とする出会いはそこにはありませんでした。
体の関係を作らない、食事パパを募集したのですが、届けられたメールは肉体関係を要求するものばかり。
一言も欲求不満とか、大人の関係を探しているなんて書いていないのに、そればかりがやってくる。
投稿のメッセージをしっかり読まない方たちからの、メールだけだったのです。
明らかに詐欺と思われるメールまでありました。
嫌な気分だけを味わってしまい、掲示板の利用を中止することにしました。

 

 ショップ経営をしたい気持ちは、全く変わることはありません。
その資金援助をしてもらうためにも、パパは必要。
パパ活に成功したい気持ちを持ち続けていました。
どういう方法で、支援してくれる人を探せるのか?
ずっと考え続ける状態が続いていました。
次に思いついたのが、とても気軽なSNSです。
Twitterというつぶやきサービス。
気軽にいろいろな方と交流ができる、メッセージを発信できるシステムになっています。
こちらもユーザーが多い。
利用料金も必要がありません。
Twitterもパパ活に活用できそうだと思いました。
新アカウントを作成し、パパ活用に利用することにしました。

 

 食事パパを探しているとツイートしてみました。
見てくれた男性から返事が来るはず。
そうすればアポをして、デートをする。
そして、お小遣いをいただく。
こんなシナリオを描きました。
しかし、こちらも結果は芳しいものではありませんでした。
ツイートを見た人たちから、リプライやDMが送られてくるようになりました。
ですが、その内容が問題でした。
「飯だけで、お小遣いとか調子こくんじゃない」
「ばばぁが、パパ活とかwww」
「年寄りはひっこんでろ!」
冷やかしのリプやDMだらけなのです。
さらにリツイートで拡散されて、より多くの冷やかしが届くようになっていきました。
交際クラブに登録を促すメッセージまで届きました。

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料

パトロン募集の成功者に教わったサイト